見る・楽しむ

眞珠院

韮山エリア
史跡・文化財サイクリング駐車場あり

鎌倉初期、源頼朝との悲恋に身を割かれ、真珠ヶ淵に入水した伊東祐親の娘「八重姫」をまつる寺。
「せめて我が身を投じて、将来共末長く不幸な女人たちの守護神となりましょう…。」と、那木の一枝を取り、身を投じたと言い伝えられている。
今日に至るまで女性の守り神、パワースポットとして、里人の信仰を集めている。八重姫は北条義時の叔母にあたる。

詳細情報

スポット名 眞珠院
住所 伊豆の国市中條2番地
電話番号 055-949-3544
営業時間 午前9時~午後5時
駐車場の有無 あり

アクセス