このイベントは終了致しました

8月3日の韮山狩野川まつりと8月4日の伊豆長岡温泉戦国花火大会ですが、今年も1幕~3(または4)幕で行う「ステージ制」といたします。

この花火大会の特徴

伊豆の国の花火大会はどれも打ち上げ場所と観覧場所が近いことが魅力です。韮山狩野川まつりと伊豆長岡温泉戦国花火大会は、観覧場所が打ち上げ場所から150mほどの距離ですので迫力満点です。またどの花火大会も駅から徒歩5分程度とアクセスがよいのも魅力です。

今年の花火について

よりよい花火大会とするために、今年の花火の内容も昨年を引き継ぎ以下のように考えております。

ステージ制

本年度、韮山狩野川まつりと伊豆長岡温泉戦国花火大会は1幕~3幕(4幕)のステージ制としました。これにより各ステージ毎のテーマにあわせた音楽とのシンクロや色彩の統一感などを楽しむことが出来ます。

玉の大きさの強弱

打ち上げる玉の大きさも4号までと、去年から一回り大きいものまでを打ち上げております。一方小さな玉(2号玉)も多用し、高低差をうまく利用することで空のキャンバスをフル活用。煙がたまって花火が見えにくくなるのも避けられるメリットもあります。

小型煙火の多用

観覧場所から打ち上げ場所から近いことを最大限利用するために、小型煙火を増量します。

あまり見たことがない花火を目にすることも?!また、下方で小型煙火上方で打ち上げ花火と、立体的な演出を行います。

 

韮山狩野川まつり2012 花火プログラム

第1ステージ「輝く未来」

韮山狩野川まつりのオープニングを飾る1stステージは、キラキラと明るい
未来に想いを馳せる、夢と希望のステージ。

第2ステージ「Digital Starmine」

狩野川まつりではすっかりおなじみとなりましたデジタルスターマインです。コンピュータにより0.01秒を制御。本年の曲は皆様おなじみのあの名曲を用います。コンピュータ制御により音楽とシンクロしたスターマインは圧巻です。

第3ステージ「伊豆の国四季物語」

ここ伊豆の国の四季をモチーフに、夏から秋、冬から春へと季節は巡ります。
ホタルが舞い、桜が散る。伊豆の国の四季を、色鮮やかに夜空に描きます。

第4ステージ「ゴールデンアワー」

黄金の花火が目の前を覆う、特別な時間が今年もやってきます。
感動必至の空中ナイアガラ、お見逃しなく!

伊豆長岡温泉戦国花火大会 花火プログラム

第1ステージ「百花繚乱」

咲き乱れる色とりどりの花火が、戦国花火開幕を華やかに告げる。
新作玉など、内容充実の開幕ステージ。

第2ステージ「Digital starmine -炎舞-」

伊豆長岡温泉戦国花火大会では初登場となる、デジタルスターマイン。
伝統の技術と最先端のテクノロジーを融合させた新たな花火ショー。
「戦国花火大会」という名称にふさわしい花火を打ち上げられないものか?  その答えがこのステージ。必見です!!
(このステージはぜひ桟敷席のある狩野川千歳橋付近右岸側(ステージ設置場所側)でご覧下さい)

第3ステージ「錦上添花

幾重にも重ねた錦の花火は、戦国花火大会のラストを飾ります。
黄金の大団円、空中ナイアガラです!