江戸時代、金山奉行の大久保長安が大仁金山で金を発掘した際、能の「翁」をこの地に広め、のちにそれが歌舞伎化した三番叟となりました。現在も、五穀豊穣を祈念して数多くの神社で奉納されています。このような歴史を背景にこの地では毎年、狩野川能、地元の民話に基づいた子ども創作能が開催されています。そして昨年から始まった、「能楽鑑賞会」は、メニューを増やし、伊豆長岡温泉で今年も開催致します。

能のまち、伊豆の国、伊豆長岡温泉「能楽鑑賞会」

チラシはこちらです。


能楽鑑賞会2012.pdf


 


nohgakukansho2012-1.jpg


nohgakukansho2012-2.jpg

 




1.三楽の宿
さかや

平成24年10月8日(月・祝)午後1時30分~

「能における頼朝・義経 光と影」

会場: 伊豆の国市長岡78
大広間  (定員100名)
講師  観世流シテ 桑田貴志
参加料: 1,000円
お問い合わせ 055-948-1255

内容: 
「屋島」、「七騎落」等、源頼朝・義経にまつわる能の演目を、演目の中で用いられる面・装束と共に実演を交えながら解説し、広く紹介します。また「屋島」の謡を体験を通じて、源氏にまつわる能楽の世界をお楽しみ頂きます。

旅館案内: 鑑賞券と日帰り入浴(フェイスタオル付)が付いたお得なプランを1,500円でご用意!!
※入浴時間は鑑賞会終了後からになります。


2.京急ホテル

平成24年10月28日(日)午後1時30分~
「武家式楽 武家の嗜み 能」

会場: 伊豆の国市古奈168
富士(定員100名)
講師 金春流太鼓 大川典良
参加料: 1,000円
お問い合わせ 055-948-1612

内容: 武家の式楽として、その精神・美意識を現在に伝える能の囃子より、太鼓を取り上げ、華やかで力強い調べを鑑賞して頂き、さらに、様々な奏法等を体験し、武家の嗜みとしての能の世界をより深く知って頂けるメニューです。

旅館案内: 能楽鑑賞会と源泉100%かけ流し温泉宿泊プラン15,000円、1泊2食付き(2名様以上1室利用、日曜日宿泊)


3.伊豆長岡ホテル天坊

平成24年11月17日(土)午後1時30分~
「奈須与市語 狂言の楽しみ方」
会場: 伊豆の国市長岡431-1
大宴会場 天城(定員100名)
講師 和泉流狂言 高澤祐介
参加料: 1,000円
お問い合わせ 055-947-4489
内容: 能「八島(屋島)」の間狂言で、若き弓の名人、那須の与市の合戦絵巻を狂言師が活き活きと語りによって描き出す「奈須与市語」についての講演と、狂言の様々な発声・所作の体験をお楽しみ頂きます。

旅館案内: お野菜たっぷりバイキングのベジ・ランチを能楽鑑賞券と温泉入浴付で特別価格2,800円で販売。


4.おおとり荘

日時 平成24年12月8日(土)午後1時30分~
「能 八島より~仕舞」

会場: 伊豆の国市古奈1133
大宴会場(定員100名)
講師 宝生流シテ 藤井秋雅 /幸流小鼓方 大村 華由
参加料: 1,000円
お問い合わせ 055-948-1095

内容: 平家物語を題材とした能「八島」より、源義経の亡霊が現れ八島の合戦の様子を語り、修羅道の凄まじい戦いに駆られる様子を見せる仕舞を、小鼓の調べと共に鑑賞して頂くと共に、仕舞の体験も味わって頂きます。

旅館案内: 能楽鑑賞会付宿泊プラン! 平成24年12月8日(土)13,855円、1泊2食入湯税込み。(2名様より) 土曜日宿泊。


その他基本情報

※各回1時間~1時間半を予定

チケット販売について
発売場所 伊豆の国市観光協会(伊豆の国市古奈255 アクシスかつらぎ1階)
電話 055-948-0304
 ※旅館案内にある各種プランについては各旅館にお問い合わせの上、ご予約下さい。