北江間横穴群

約40基の横穴群が見られる 国指定重要文化財
7世紀前半から8世紀中頃に造られた横穴墓群。土葬から火葬に移る時代の様相を表す遺跡として重要。
 
凝灰岩の山体に掘られたこの横穴群は、巨大なものだと奥行き6.5mに及び、墓前域や墓道を持つものも多く、石櫃は家形のものから火葬骨用の小型のものまで、多種多様の横穴墓が存在します。
 
大北横穴群から出土した石櫃には「若舎人」と刻まれ、金石文としては県内最古であり、8世紀初頭の文字資料として重要文化財に指定されています。 
 

アクセス・パーキング

伊豆縦貫道 函南塚本ICから伊豆中央道 江間料金所 降りてすぐ


料金


営業時間


定休日


インフォメーション&フォト

P1020725-thumb-230x172-3232

1349-thumb-230x153-3226

見る・遊ぶ

PAGETOP
Copyright © 伊豆の国市観光協会 All Rights Reserved.